岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > 届出・手続き > 国民健康保険 > 国民健康保険その他の手続や制度 > 新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金

毎週水曜日(祝日は除く)に限り、国民健康保険の窓口を19時まで延長しています。

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金

傷病手当金とは

滝沢市の国民健康保険(国保)に加入している人が、新型コロナウイルス感染症に感染した、または発熱等の症状により感染が疑われるために仕事を休んだときに、事業主から給与の支払いを受けられない場合に、傷病手当金を支給します。

支給要件

対象者

下記の条件をすべて満たしている方

(1)滝沢市国保に加入している
(2)会社等から給与の支払いを受けている
(3)新型コロナウイルス感染症に感染した、または感染が疑われたため、仕事に行けなかった日がある
(4)上記の日に対して、会社から給与が支払われなかった、または一部しか支払われなかった


支給対象になる期間

支給対象日

仕事を休んで4日目以降の日から、労務に服するすることができなかった出勤予定日

新型コロナウイルスに感染した、または発熱等の症状があり、感染が疑われるために労務に服することができない日が3日連続したあとの4日目

支給対象期間

支給対象日の初日が「令和2年1月1日から令和2年12月31日まで」の期間に属し、仕事に行くことができなかった期間(最長1年6か月)

 

支給額

支給額の計算方法

(労務に服することができなくなった日が属する月の直近の継続した3か月の給与収入額の合計÷就労日数)×2/3×支給対象日数


支給例

1日あたりの給与額9,600円(時給1,200円・8時間勤務)
感染が疑われ、連続14日間労務に服することができなかった場合

   9,600円×2/3×(14日-3日)=70,400円

申請方法

申請手順

下記より「傷病手当金支給申請書」をダウンロードしてください。
申請には申請書が4つ必要となります。4枚すべて作成し、保険年金課に提出してください。
なお、「事業主記入用」と「医療機関記入用」はそれぞれ勤め先の事業主と、受診した医療機関で作成してもらう必要があります。

申請書

傷病手当金支給申請書(世帯主記入用) (81KB; PDFファイル)

傷病手当金支給申請書(被保険者記入用) (87KB; PDFファイル)

傷病手当金支給申請書(事業主記入用) (104KB; PDFファイル)

傷病手当金支給申請書(医療機関記入用) (79KB; PDFファイル)


申請先

〒020−0692
滝沢市中鵜飼55番地
滝沢市健康福祉部保険年金課
国民健康保険担当


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 健康福祉部
保険年金課

電話019-656-6528
                 019-656-6529
                 019-656-6530
                 019-656-6531
ファックス019-684-2245
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について