岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

医療費給付にかかるQ&A

Q&A

Q1.「医療費助成給付申請書」の「保険種別」とは?

A1.「保険種別」は9種類の中から該当するものに○をつけます。下の表を参考にしてください。「日雇健保」「船員保険」はここでは省略します。

保険種別 保険者(保険証を交付している所)
協会けんぽ 全国健康保険協会○○支部
組合健保 ○○健康保険組合
国保一般 滝沢市(または他市町村)
国保退職 滝沢市(または他市町村)
国保組合 ○○国民健康保険組合
共済組合 ○○共済組合
後期高齢 岩手県後期高齢者医療広域連合

 

Q2.「医療費助成給付申請書」の「区分」とは?

A2.受給者自身が勤めていて、保険証が受給者の職場等から出ている(受給者が保険証の「被保険者」である)場合は、区分は「本人」となります。そうでない方は「家族」となります。


Q3.補装具代(コルセットや弱視用眼鏡代など)も助成されますか?

A3.医師が必要と認めたコルセットなどの補装具代や弱視用眼鏡代についても助成できます。
ただし、こちらの助成を受ける前に保険者(国保、健康保険組合等)に申請して給付を受ける必要があります。その後に保険者からの給付決定通知書、医師の診断書(コピー)、領収書、印鑑、受給者証を添えて直接申請していただきます。
詳しくはお問い合わせください。


Q4.公費で医療費が助成される場合はどうなりますか?

A4.特定の疾病を持つ方に対して、岩手県など公費から医療費の一部が助成される場合があります。公費から助成される場合はその分は除外されますが、それでも一部負担金が生じる場合は医療費を助成します。その場合は保険年金課または東部出張所へ領収書、医療費受給者証、印鑑を持参の上、直接申請してください。


 

このページの先頭へ

(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 健康福祉部
保険年金課 (医療費助成担当)

電話019-656-6530
ファックス019-684-2245
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について