岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

2011年07月

100人超の皆さんと村民岩手山登山に参加

(2011年07月31日掲載)

(写真=開会式であいさつ)(写真=登山者の皆さんを激励します)

▲開会式であいさつ(写真左)、登山者の皆さんを激励します(写真右)

 

第46回村民岩手山登山が7月30日に行われ、100人を超える登山愛好家の皆さんと一緒に柳村村長も参加しました。

ことしは、東日本大震災からの復興再生を願って「がんばろう!岩手」と「広げよう支援の輪」の横断幕を掲げての村民登山となりました。

なお、「写真で見るニュース」に当日の模様が掲載されています→「がんばろう!いわて~村民岩手山登山に100人が」

 

▼岩手県立大学(写真左)とミクニ(株)(写真右)の皆さん

(写真=岩手県立大学の皆さん)写真=ミクニ㈱の皆さん)

 

 

滝沢スイカ初せり式でPR活動を行いました

(2011年07月28日掲載)

(写真=滝沢スイカを宣伝します)(写真=滝沢スイカを宣伝します)2(写真=滝沢スイカ宣伝隊の皆さん)

▲柳村村長と滝沢スイカ宣伝隊の皆さんがPR活動

 

平成23年度滝沢スイカの初競り式が7月28日、盛岡市中央卸売市場で開催され柳村村長ら滝沢スイカ宣伝隊の皆さんがPR活動を行いました。

滝沢村はスイカの生産量が県内一で、夏の風物詩として親しまれています。

女子サッカー世界一に輝いたなでしこジャパンの岩清水梓選手が本村出身とあって、ことしの滝沢スイカは全国的にも注目されています。

 

写真で見るニュースはこちらをご覧ください→「滝沢スイカ宣伝隊が~初せりでPR活動を展開」

滝沢村ホームページ内・岩清水梓選手の応援ページ→なでしこジャパン岩清水梓選手の応援ページ

岩清水梓選手のブログはこちらをご覧ください→岩清水梓選手のブログ

 

▼初せりを見守ります(写真左)、報道機関からのインタビューに答えます(写真中央・右)

(写真=初せりを見守ります)写真=報道機関からのインタビューに答えます)写真=報道機関からのインタビューに答えます)

 

 

小林陸上自衛隊岩手駐屯地司令に感謝を伝える

(2011年07月22日掲載)

(写真=安全安心な村民岩手山登山願い)(写真=小林司令に感謝を伝えました)(写真=小林司令に感謝を伝えました)2

村民岩手山登山に対する自衛隊の協力に関する協定書の締結を終えた柳村村長と角掛村山岳協会長が7月22日、陸上自衛隊岩手駐屯地で小林栄樹司令と面会。7月1日に行われた岩手山山開き・復興祈願登山への協力に感謝を伝えました。

▲安全安心な村民岩手山登山願い(写真左)、小林司令に感謝を伝えました(写真中央・右)

 

 

岩手雪まつり実行委員会・協賛会総会に出席しました

(2011年07月20日掲載)

(写真=あいさつする柳村村長)

岩手雪まつり実行委員会・協賛会総会(会長・深谷政光雫石町長)の平成23年度総会が7月19日、雫石町内で行われ柳村村長が出席しました。

総会では、本年度の雪まつり開催などについて話し合いました。

(写真=あいさつする柳村村長)

 

 

 

 

 

女子ワールドカップなでしこジャパン世界一を応援しました

(2011年07月18日掲載)

(写真=なでしこジャパンを応援)(写真=ゴールに歓声)(写真=ゴールに歓声)

▲なでしこジャパンを応援(写真左)、ゴールに歓声(写真中央・左)

 

柳村村長が7月18日、村公民館で行われた第6回女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会決勝戦テレビ応援会に参加しました。

本村出身岩清水梓選手の祖父母の岩清水奨さんと絹子さんなど100人を超える滝沢村応援団の皆さんがなでしこジャパンを応援。なでしこジャパンが世界ランキング1位の米国を2―2からのPK戦で3―1で破り、初優勝・世界一に輝きました。

柳村村長は、「岩清水選手を始めとするなでしこジャパンの活躍でたくさんの皆さんが勇気をいただくことができました。本当にありがとうございました」と世界一を喜び称えました。

 

写真で見るニュースはこちらをご覧ください→「滝沢村応援団大歓喜~なでしこジャパン世界一」

滝沢村ホームページ内・岩清水梓選手の応援ページ→なでしこジャパン岩清水梓選手の応援ページ

岩清水梓選手のブログはこちらをご覧ください→岩清水梓選手のブログ

 

▼世界一が決まり大歓喜(写真左)、なでしこジャパン世界一を称えます(写真中央)、インタビューに答えます(写真右)

(写真=世界一が決まり大歓喜)写真=なでしこジャパン世界一を称えます)(写真=インタビューに答えます)

 

 

復興支援と6次産業化について発表しました

(2011年07月15日掲載)

(写真=復興支援と6次産業化について発表しました)(写真=復興支援と6次産業化について発表しました)2(写真=復興支援と6次産業化について発表しました)3

復興支援と6次産業化に係る東北農政局長と市町村長との懇談会が7月14日、仙台市内で行われました。

柳村村長は、東日本大震災で甚大な被害を受けた沿岸市町村への復興支援の取り組みと滝沢すいかやクイックスイート、滝沢りんご「はるか」などを活用した特産品開発や花卉ブランドの取り組みなど6次産業化について発表しました。

 ▲復興支援と6次産業化について発表しました

 

 

在京盛岡広域産業人会総会に参加しました

(2011年07月15日掲載)

(写真=農産物活用について学びました)

平成23年度在京盛岡広域産業人会総会が7月13日、東京都千代田区内で行われ柳村村長が出席。セミナーでは、盛岡広域地区の農産物活用などについて学びました。

(写真=農産物活用について学びました)

 

 

 

 

 

保住経済産業省貿易管理課長を訪問しました

(2011年07月15日掲載)

(写真=保住防衛管理課長を訪問)

柳村村長が保住経済産業省貿易管理課長(内閣官房原子力発電所事故経済被害対応室所属)を7月13日、表敬訪問しました。

平成19~20年度に副村長を務めた菅原芳彦・県東京事務所総務行政部長も同席し、東日本大震災の被災地復興や自治体における危機管理などについて意見交換しました。

(写真=保住経済産業省貿易管理課長を訪問しました)

 

 

 

 

国交省東北整備局長や東北防衛・農政局長らを訪問

(2011年07月13日掲載)

(写真=徳山東北整備局長と)(写真=田上東北整備局河川部長と)(写真=佐藤地域河川調整官と西條流域・水防調整官らと)

▲徳山東北整備局長と(写真左)、田上東北整備局河川部長と(写真右)、佐藤地域河川調整官と西條流域・水防調整官らと(写真左)

 

柳村村長が7月12日、徳山国土交通省東北整備局長や佐藤東北農政局長、増田東北防衛局長らを表敬訪問しました。

 

▼川瀧道路部長と(写真左)、佐藤東北農政局長と(写真中央)、増田東北防衛局長と(写真右)

(写真=川瀧道路部長と)写真=佐藤東北農政局長と)(写真=増田東北防衛局長と)

 

 

八幡平山系直轄砂防事業促進期成同盟会総会に出席

(2011年07月11日掲載)

(写真=議事を進行する深谷雫石町長)(写真=あいさつする柳村村長)

八幡平山系に係る直轄砂防事業促進期成同盟会(会長・深谷政光雫石町長)の平成23年度総会が7月8日、盛岡市内で行われ柳村村長が出席しました。

同会は、八幡平山系に係る直轄砂防事業の促進を目指し、啓発活動や関係機関への要望活動などを行っています。

 ▲議事を進行する深谷雫石町長(写真左)、あいさつする柳村村長(写真右)

 

 

岩手山麓国営土地改良事業促進協議会に出席

(2011年07月07日掲載)

(写真=施設整備構想を話し合いました)

岩手山麓国営土地改良事業促進協議会が7月7日、越前堰土地改良区で行われ柳村村長が出席しました。

同協議会は、盛岡市と滝沢村の国営岩手山麓地区の水利用や土地利用、営農などの一体化を図り、水資源を最大限に活用できるよう農業用施設の整備を目指しています。

(写真=施設整備構想を話し合いました)

 

 

 

 

 

秋田・岩手地域連携軸推進協議会総会に出席

(2011年07月06日掲載)

(写真=地域連携を話し合いました)

秋田・岩手地域連携軸推進協議会の平成23年度総会が7月6日、秋田県仙北市で行われ、柳村村長が出席しました。

同協議会は、国道13号と46号、106号の周辺市町村で構成され、地域資源の共有と交流・連携の促進、地域の活性化を目的に活動を展開。県内では、本村と宮古市、雫石町が所属しています。

(写真=地域連携を話し合いました)

 

 

 

 

岩手山山開きと復興祈願登山で山頂メッセージを

(2011年07月01日掲載)

(写真=山開き式であいさつ)(写真=角掛村山岳協会長とピッケル交換)(写真=8合目山小屋で山頂登山を前に)

▲山開き式であいさつ(写真左)、角掛村山岳協会長とピッケル交換(写真右)、8合目避難小屋で山頂登山を前に(写真左)

 

岩手山山開きと復興祈願岩手山登山が7月1日に行われ、柳村村長が以下の通り山頂メッセージを読み上げました。

「岩手県を代表する父なる山、岩手山をふるさとのシンボルとして朝夕に仰ぐわたしたちは、本日ここに山開きの行事を関係するもの相集い挙行することができ、誠に喜びに耐えません。わたしたち盛岡広域8市町村と関係諸団体の登山隊は、それぞれのコースを岩手山の平穏と沿岸被災地の復興を願い、一歩一歩力強く登りました。
日本百名山の一つに数えられ、本県の最高峰である岩手山の山頂に立ち、沿岸地域の想いを託された大漁旗のもと復興へ向けて全国の皆さんからの支援の輪が広がることを願います。被災地の皆さんが一日も早く元気な姿を取り戻せるよう祈念し、平成23年岩手山山開きの記念すべき日にあたり山頂でのメッセージとします。」

なお、「写真で見るニュース」に当日の模様が掲載されています→山開き復興祈願登山~岩手山でたなびく大漁旗

 

▼大漁旗たなびく岩手山(写真左)、山頂目指し一歩一歩(写真中央)、復興願い山頂メッセージ(写真右)

(写真=大漁旗たなびく岩手山)写真=山頂目指し一歩一歩)(写真=復興願い山頂メッセージ)

 

 

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について