岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

平成20年度村政提言等処理内容(2月分受付処理分)

●入口の受付案内の女性は、とても感じがいいです。あいさつしてくれるし、愛想がとてもいいからです。(声の箱に投書/匿名)

回答

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。(総務課)


●○○課のある職員の対応がとても気になります。声が小さく態度がわるいです。対応も時間がかかりすぎるし、間違いも気になります。(声の箱に投書/匿名)

回答

限られた職員体制の中で事務を遂行するため日々努力していますが、事務処理に時間がかかりお待たせしご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。今後とも職員の資質の向上を図るため内部研修を行い、適確なサービスの提供に努めます。


●滝沢村老人福祉センター前の駐車場に、関係者の自動車が駐車していて使用しづらい。自動車をもう少し端におくなどしてほしい。(声の箱に投書/匿名)

回答

 老人福祉センター管理団体へ、老人福祉センター利用者の迷惑にならない場所に車両を駐車してもらうよう伝えました。(高齢者支援課)


●ふるさと交流館が税金で建てられたのに一部のものになっている。あんなに駐車場空けておくなら町へ病院に行く人のためとかカギを預かって1日100円でも収入を得るべき。なぜ一部の委託にしたのかわからない。(声の箱に投稿/匿名)

回答

ふるさと交流館は、滝沢村の核的な集客施設として、また、地域の集会施設として多くの方のご利用を頂いています。
このふるさと交流館の駐車スペースは、ふるさと交流館来館者のための駐車場として利用されていて、集客力の多いイベントや多数の来場者がある会議などが開催された場合などは、今の駐車スペースでも手狭な状況です。
このため、ふるさと交流館の利用者の利用状況に応じて一般の駐車場として利用することとした場合においては、時間制限や利用できる台数など、その日の状況により変わるとともに、その管理が複雑となることから、容易に行うことは困難であると考えています。
また、有料駐車場としての利用を行うことについては、駐車場法などの規定により、大規模なイベント時などにふるさと交流館利用者以外の利用を制限することができなくなり、本来の駐車場の設置目的を考慮すると現状では難しいと考えています。
なお、ふるさと交流館の管理については、指定管理者制度で行っていますが、あくまでも管理を行っていることであり、指定管理者の施設となっているわけではなく、施設の利用やサービス面、施設の管理形態の決定については、村で行っています。
以上の内容やその他お気付きの点がありましたならば、住民協働部学習支援課へ直接問い合わせ下さい。(学習支援課)


●最近、業者が毎年同じ地区を請け負っておられますが、非常に不公平差があるとの地域から不満の声が多くあります。
機械の種類、オペレーターにもよると思いますが、他の地区はハイド板を使いきれいに隅々まで除雪、我が地区は小型のバケットで踏み固めて歩く(除雪している様子もありますが)、学生の登校、高齢者がいきいきサロンに集まるときなど除雪車が一往復のみで歩行者が深雪に入りよける様子が見られます。
役場、業者はハイド板の除雪車は入れないと言われますが昔はハイド板で除雪をしていました。
また、防火水槽に雪を押しつけたり、巣子のいきいきサロン付近から北側道路(南入口に雪を盛り上げ右折するときは視界がきかず危険左折はよい)~水路にかかる橋方面~NTTドコモ鉄塔付近ここは車(迂回車)、歩行者が多い道路です。
先日もタクシー、乗用車2台立ち往生する状態ですので、せめて車が1台と歩行者がよけれる除雪を業者に要望します。
(ホームページに投書/記名)

回答

 以下の通り、それぞれ回答します。


○除雪する幅が狭いについて
→道路幅も狭く、住宅が隣接しているため塀などの破損危険があり、境界付近は除雪が困難です。次回以降は、可能な範囲で拡幅するように指導します。

○プラウ式の除雪車が良いについて
→道路幅が極端に狭い箇所があり、プラウ式だと通行不能箇所があるため、どうしてもバケット式になります。

○防火水槽や交差点部には雪を押しつけないことについて
→業者指導します。

(道路課)


●公民館トイレ内のトイレットペーパーを取り付ける金具もないし、そのトイレットペーパーを置く台もないので、紙がぬれている状態で使えません。すみやかな改善をお願いします。(声の箱に投書/匿名)

回答

 ご指摘ありがとうございます。
トイレットペーパホルダーについては、2箇所改善しました。
また、以前から、予備用のトイレットペーパーを置く台がありましたが、何らかの事情で床に置かれていたものと考えられ、ご不便をおかけしました。
今後に関しては、トイレの清掃時などに注意するように改善していくこととしています。
なお、その後においても、お気付きの点があれば、気軽に公民館職員にお伝えいただければ、速やかな改善を行いますので、直接お伝え頂けますようお願い申し上げます。(学習支援課)



(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 企画総務部
企画政策課

電話019-656-6561
                 019-656-6562
ファックス019-684-1517
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について