岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

平成22年度村政提言等処理内容(5月分受付処理分)

●村は目に見えるような行政改革を実践してほしいです。巣子駅の無料駐車場ですが、無料のままでなく有料化すべきであると思います。(声の箱に投書/記名)

回答

社会経済情勢が常に変化しつづける現代にあって、行財政改革への取組は、自治体として必須のことであると認識しています。滝沢村においても、住民の皆さまへの行政サービスを低下させず、新たに求められる行政サービスへも対応するため、無理や無駄がないかを洗い出して支出を抑えると共に、収入を増やす行財政改革へ取り組んでいます。
このような中、定員管理計画を策定し、これに基づいて職員数の削減を実行するなど、取り組んでいますが、こういった成果は住民の皆さまの目に見える形で感じ取りにくいことも多いかと思います。今後も経済状態や国の諸制度など、社会経済情勢の変化を注視しながら、住民本位の行政運営を念頭におきながら、不断の行財政改革に取り組みます。(企画総務課)

巣子駅駐車場は、通勤、通学、買い物など日常における短期間の駐車を想定した「パーク&ライド」を推進し、住民の皆さんの利便性の向上と公共交通機関の利用促進を図ることを目的に設置され、2泊3日までを無料として運営しています。
駐車場の設置にあたり、有料とした場合の経済比較も実施しておりますが、料金徴収機能を備えたゲートの設置には多額の費用を要することや、駐車券の紛失や破損、料金徴収機の故障やいたずら、料金精算時のトラブルに迅速な対応が求められるなど、日常管理の体制を強化する必要があります。
村としては、これらのことを総合的に判断して、現在の形で運営していますが、有料化については、社会情勢の変化や利用状況の推移などを踏まえ、今後の検討課題とさせていただきます。(交通政策課)

 


 


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 企画総務部
企画政策課

電話019-656-6561
                 019-656-6562
ファックス019-684-1517
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について