岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

自治基本条例策定を目指して

※このページでは、活動当時の「滝沢村」等と表記しています。

滝沢村では、「住民自治日本一の自治体」を目指して、住民主体の滝沢地域の想いとルールづくり(自治基本条例の策定)に取り組みます。

(平成23年9月~12月)自治の基本に関する条例の制定を目指す住民組織発足への取組

村では、地域の想いを形にし、自治基本条例へと結びつけるために、住民主体による組織「(仮称)滝沢村価値創造会議」の創設に向けて取り組んで参りました。

この度、平成23年12月26日に住民組織「たきざわ未来創造会議」が発足しましたので、今後は、たきざわ未来創造会議の活動を村として支援して参ります。

住民組織「(仮称)滝沢村価値創造会議」設立に向けての方針

【目的】

(仮称)滝沢村価値創造会議(以下「価値創会議」という。)は、住民自らが滝沢地域への想いや、ルールを考え、憲章や自治基本条例策定に資する要素(条文形式によらない、想いや仕組みなどの考えを取りまとめたもの。)を策定の上、村長や村議会議長に報告書として提出し、住民発の自治基本条例策定を目指すために設置を目指すものであります。

【設置の方法】

価値創会議は、村が主催する一定の学習期間(憲章や自治基本条例について)を経た後、集まった皆さんの発意で設置していただきたいと考えています。会議の名称についても、その際に正式に決定していただきます。

【参加要件】

価値創会議は、滝沢村に関係する一個人として参加いただくものであり、個人が普段帰属する組織とは無関係です。また、随時参加を受付いたします。

【報酬】

価値創会議は、住民発意の任意組織として設置されますので、村から報酬が支払われることはありません。

 

2011.12.26第1回たきざわ未来創造会議が開催されました。

1日時

平成23年12月26日(月)午後6時30分から午後8時30分

2場所

滝沢村役場4階中会議室

3内容

参加者は、27名(登録者数34名)により、第4回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合及びたきざわ未来創造会議が開催されました。

第1回の会議では、次の内容が議題となりました。

(1)たきざわ未来創造会議会則について

(2)役員の選出について

(3)沖縄県豊見城市・読谷村の視察者の選定について

配布資料

資料第1回たきざわ未来創造会議

別紙1~別紙2(別紙1)出欠報告、(別紙2)沖縄県視察参加意向調査

資料1沖縄県豊見城市・読谷村視察について

○2011.12.26第4回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合及び第1回たきざわ未来創造会議(会議録)

 

第1回たきざわ未来創造会議の様子

2011.12.11たぎさわ未来創造会議事務局打合せが行われました。

1日時

平成23年12月11日(日)午後6時から午後8時30分

2場所

滝沢村役場4階第2委員会室

3内容

12月6日に引き続き、たきざわ未来創造会議会則案について打合せを行いました。

参加者は、事務局8名。

前回の打合せ内容をまとめた会議録に基づいて打合せを行いました。

事務局会議の様子

(1)たきざわ未来創造会議会則案について

(2)次回たきざわ未来創造会議の進め方について

○配布資料

資料1(9月16日オリエンテーション配布資料5「沖縄県豊見城市への視察について」(12.26会議用修正版))

資料2PIの基本理念

<資料2は熊本市ホームページをご覧願います。>

○2011.12.11たきざわ未来創造会議事務局打合せについて(会議録)

 

2011.12.06たきざわ未来創造会議事務局打合せが行われました。

1日時

平成23年12月6日(火)午後6時から午後8時15分

2場所

滝沢村役場4階第2委員会室

3内容

11月23日の会議で選出された事務局により、次回以降の進め方について打合せが行われました。

参加者は、事務局7名。

(1)たきざわ未来創造会議会則案について

(2)次回たきざわ未来創造会議の日程について

○配布資料

資料1たきざわ未来創造会議事務局会議資料

資料2事務局日程調整一覧

資料3第3回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合について(会議録)

○2011.12.06たきざわ未来創造会議事務局打合せについて(会議録)

 

2011.11.23第3回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合が開催されました。

1日時

平成23年11月23日(水)午後6時30分から午後8時30分から午後9時

2場所

滝沢村公民館ホール

3内容

第3回目の会議が開催され、市制に関するワークシッョプ、村からの説明を実施した後、あらためて、組織の設立の目的、活動成果の確認を行い、参加者の投票により組織の名称が決定しました。

参加者により決定した組織名称は「たきざわ未来創造会議」です。

今後は、たきざわ未来創造会議の正式発足に向けて10名の事務局の方々により12月上旬に打合せ会が開かれる予定です。

参加者は、(仮称)滝沢村価値創造会議参加申込者36名中(11月23日時点)23名。

(1)市制移行に思うこと(ワークショップ)

(2)組織発足の会議

(3)市制に関する説明会(市制準備室から説明)

※当日は、(2)と(3)を交換して実施。

第3回会合の様子

○配布資料

資料第3回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合

資料1(仮称)滝沢村価値創造会議合宿学習について(平成23年10月21日から22日実施)

別紙1~別紙2(別紙1)「組織名称案」提出用紙、(別紙2)連絡網作成用紙

※コーディネーター岩手県立大学総合政策学部吉野英岐教授

○第3回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合について(顛末)

 

 

2011.11.01世話人打合せ会が行われました。

1日時

平成23年11月1日(火)午後7時から午後8時30分

2場所

滝沢村役場

3内容

合宿学習で選出された世話人6名により、次の内容を打ち合わせました。

(1)第3回(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合の内容について

(2)今後の取り組みの方向性について

○配布資料

資料1(11/1)世話人会のポイント

資料2小諸市の自治基本条例について

資料3秋田県潟上市の自治基本条例の策定経過について

資料4(仮称)滝沢村価値創造会議想定活動スケジュール

<資料2~資料3は長野県小諸市秋田県潟上市のホームページをご覧願います。>

 

2011.10.21(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた合宿学習が開催されました。【第2回目】

1日時

平成23年10月21日(金)午後1時~22日(土)正午

2場所

岩手山国立青少年交流の家

3内容

(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けて、地域の想いやルールを形にする自治基本条例について、先進事例や県内の事例を学び、参加者の想いを共有し合いました。

参加者は、(仮称)滝沢村価値創造会議参加申込者37名中23名。

価値創造会議合宿の様子

1日目(21日)
午後1時村長挨拶オリエンテーション
午後1時45分
講演(自治基本条例と市民協議会(千葉県流山市の事例)千葉県流山市水代富雄氏)
午後3時グループによる個人学習の共有
午後7時懇談会(世話人の選出)

2日目(22日)
午前9時講演(自治基本条例をどのように作るべきか岩手県立大学高橋秀行教授)
午前10時ワークショップ(世話人による、この活動に向けての不安・想いなどの共有を目的に実施)


○(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた合宿学習について(顛末)

○合宿学習配布資料

21日講演資料 
流山市水代富雄氏提供資料 
資料1(前半後半)自治基本条例と市民協議会(千葉県流山市の事例)
資料2流山市自治基本条例の策定の流れ 
資料3流山市自治基本条例パンフレット(縦長) 
資料4流山市自治基本条例ハンドブック 
<資料3及び資料4は、千葉県流山市のホームページをご覧願います。> 

22日講演資料 
県立大学高橋秀行教授提供資料 
資料5自治基本条例をどのようにつくるべきか-県内先進事例に学ぶ- 
 
村配布資料 
資料6(仮称)滝沢村価値創造会議合宿学習 
資料7市制フォーラムたきざわ・ワークショップについて(市制フォーラムホームページ掲載資料) 
資料8地方自治関係資料<総務省ホームページをご覧願います。>


 

2011.9.16(仮称)滝沢村価値創造会議創設に向けた会合が開催されました。【第1回目】

1日時

平成23年9月16日(午後7時から午後9時)、27日(午前10時から午前11時30分)、28日(午後7時から午後8時40分)

2場所

滝沢村役場(16日中会議室、27日及び28日4-2会議室)

3内容

(仮称)滝沢村価値創造会議に参加を申し込まれた方々を対象に会議の趣旨などの説明するオリエンテーションを開催しました。

(仮称)滝沢村価値創造会議への参加申込み者数(申込書数)は20代から60代以上までの38名となりました。そのうち、オリエンテーション(個別説明を含む)へは、33名の方の出席をいただきました。

○オリエンテーション配布資料

資料1(仮称)滝沢村価値創造会議について
資料2自治基本条例策定と市制について
資料3~資料5(資料3)学習期間について(資料4)合宿学習について(資料5)沖縄県豊見城市への視察について
資料6憲章・自治基本条例とは
資料7何をするのか
資料8合宿学習までの課題

別冊資料
参考岩手県内の自治基本条例


・流山市自治基本条例策定市民協議会PI総括報告書(抜粋)
・大和市広報

千葉県流山市神奈川県大和市のホームページをご覧願います。>

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について