岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわ行政情報 > 市政運営 > 市長方針の展開 > 平成26年度市長施政方針演述 > 産業が元気で活気あふれるまちをつくります

産業が元気で活気あふれるまちをつくります

戦略的な産業振興と雇用促進については、「地域ブランドの創出」や「付加価値の創造」を図り、6次産業化などの振興施策を講じて参ります。商工業の振興につきましては、中小企業者のために中小企業振興資金の融資、利子補給及び保証料補給を行うとともに、滝沢市商工会と連携を図りながら支援に努めて参ります。雇用の促進につきましては、岩手県の有効求人倍率は、震災後1倍を超える状況が続いておりますが、業種や雇用期間、勤務地などのミスマッチも多く、一部の業種では人手不足が深刻化し、厳しい現状にあります。このような状況下において、雇用調整助成金など国の各種雇用対策の周知に加え、ハローワークと連携を取りながら滝沢市地域職業相談室の運営に努めて参ります。また、高齢者の安全・適正就業の推進のため、滝沢市シルバー人材センターへの運営費補助や就労活動斡旋などの支援に努めて参ります。

企業立地の促進については、本年5月に滝沢市IPUイノベーションパーク内に第2イノベーションセンターを開所し、入居企業の促進を図るとともに、更に岩手県、岩手県立大学及び関係機関と連携し、IT関連産業を中心とした産業集積を目指し、誘致活動を推進して参ります。
また、盛岡西リサーチパークにつきましては、現在約72%の分譲率でありますが、引き続き分譲率の向上を目指し、企業を誘致して参ります。
既存企業につきましては、事業の拡充を目指し、情報交換の場を設けながら企業の課題等の解決や経営基盤の更なる向上のため、産業支援機関等と連携し、地元企業と市が一体となった経済産業の推進に努めて参ります。

観光振興と物産振興については、岩手山や鞍掛山など岩手山麓の自然の魅力、またチャグチャグ馬コなど本市の特徴を生かした観光及び地域づくりと一体的な地域経済活動の着地型観光の推進に努めて参ります。
また、岩魚、スイカ、りんご、クイックスイート、山ぶどうなどの食材を活用した特産品の開発を推進して参ります。特にりんご「滝沢はるか」を高級ブランドとして、またクイックスイートの加工品開発を推進し、滝沢ブランドの確立を図って参ります。
さらには、地域産品のブランド化の向上及び観光情報発信の拠点と観光の活性化のために、(仮称)滝沢市産業雇用創造センター施設整備の推進に努めて参ります。

農林業の振興については、国が新たな農業・農村政策として打ち出している、農業を足腰の強い産業としていくための産業政策と、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域政策の二つの基本政策について関係機関と連携を図りながら推進して参ります。
特にも、地域政策のひとつとして新たに創設された日本型直接支払制度については、自然景観や生物・植物の保護、水資源の確保や防災など、農業の持つ多面的機能を維持する地域活動に対して支援が行われますが、初めての取組となることから、各地域での取組がスムーズに行なわれるよう推進して参ります。
また、見直しされた経営安定対策事業や中山間地域等直接支払制度、担い手育成事業等の営農活動については市農業再生協議会と連携しながら支援するとともに、認定農業者が経営改善計画に基づいて経営拡大や経営合理化により所得向上が図られるよう支援して参ります。
農商工連携や6次産業化については、推奨作物として取り組んできたクイックスイートの焼酎「うま馬いも芋ん」については、平成26年度も販売する計画で醸造が進められており、「干し芋」についても好評でありますことから、栽培、加工の取組や販路の拡大、拡充に努めて参ります。
国が進めている「国営岩手山麓事業」については、関連する県営事業も含め工事着手が行われることとなっておりますことから、関係機関と連携を図りながら取り組んで参ります。
畜産については、相の沢牧野や通年預託施設の活用も順調に推移しており、農家の継続利用の意向も高いことから健全な管理運営に努めるほか、「岩手県牧草地再生対策事業」を活用して、牧草地の除染についても継続し支援して参ります。
林業については、民有林森林保全事業に継続して支援して参りますとともに、北部コミュニティセンター隣接地に植樹した桜等の保全管理を通して森林を育むことの大切さや環境保全の重要性について啓発して参ります。
マツクイムシ被害については、昨年6月に本市ではじめて確認されたことから早期発見に向け、県や関係団体と連携した監視体制を図るとともに、新たに被害が発生した場合は徹底駆除を行い、被害区域の拡大を防止して参ります。

 

次に、みんなで学びあい、未来と地域を担う人が育つまちをつくりますについて申し上げます。

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について