岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

政策2【将来投資領域】みんなで学びあい、未来と地域を担う人が育つまちをつくります

担当部:教育委員会

政策が実現できたときの状態 

・次代を担う子ども達が明るく、かしこく、たくましく育ち、人々がいつでも、どこでも、なんでも教え合い学び合う中で、自己実現が図られ、学んだ成果が地域社会に活かされる状態です。
・村民一人ひとりが生涯の学習を通じて自らの人格を磨き、学び得た知識や技術、経験が適切に生かされる自己実現が図られるとともに、生涯学習を通じて仲間づくりや地域人として育まれている状態です。
・あらゆる世代の村民が、あらゆる機会を通じて、多様な文化活動やスポーツ活動に、親しみ、真に豊かで潤いと活気に満ち溢れたライフスタイルが形成されている状態です。

平成23年度の重点課題

・新学習指導要領の円滑、的確な対応を図るため、指導書等の教材・教具の整備、武道場整備、ALT指導の見直し、小中連携教育の推進、就学援助費の拡充等を進めます。
・新設小学校の用地確保に向けた取り組みと既存の教育施設について、計画的な改修工事、設備の更新及び良好な教育環境整備を進めます。
・学校給食費の未納対策の強化を喫緊かつ重要課題として取り組みます。
・第71回国民体育大会女子サッカー競技会場の施設整備計画と第5次スポーツ振興計画の策定、国体開催に向けて機運醸成、生涯スポーツの振興の取り組みを進めます。また、引き続き、教育振興運動等の社会教育の推進、芸術文化活動の振興に努めるとともに、文化財調査・普及の拡充と更新時期を迎える指定管理者制度への対応を進めます。

政策の達成(実現)に向けた今後3ヵ年の取り組みと方針

・教育振興基本計画、第2次生涯学習推進計画後期基本計画、策定を行う第5次スポーツ振興計画の着実な推進に努めます。
・学校教育においては、保護者や地域住民等の分担と協力による知・徳・体の総合的な教育水準の向上に取り組みを継続するとともに新学習指導要領への有効、的確な対応を図るための施策の展開を行います。
・少人数学級の進展や児童生徒数の推移を踏まえ、鵜飼小、滝沢小学区については、新設小学校の設置を進めるとともに、経年劣化が進む既存校舎の大規模改修を計画的に進めます。
・学び合える地域社会の構築と時代を見据えた社会教育の推進による生涯学習社会の実現を推進します。家庭教育の支援、地域教育力の充実を図るため、教育振興運動の推進、放課後児童対策、社会教育関係団体との連携に努めます。
・地域に根ざした文化芸術の振興が図られるよう関係団体との連携や活動支援に努めるとともに、文化財の保存・保護と教育普及の実施を進めます。
・誰もが身近に継続してスポーツ・レクリエーション活動に親しめる環境の整備と普及に努めます。特にも、第71回国民体育大会女子サッカー競技会場地として、推進体制と競技施設の整備を進め、同大会を契機としてスポーツ振興を図ります。
・老朽化する社会教育施設について、改修を進め住民ニーズに即した学習環境を提供します。

政策目標値の達成状況 

達成状況グラフ

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について