岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

政策4:だれもが暮らしやすいまちをつくります

担当部:都市整備部

施策が実現できたときの状態について、平成22年度での到達状況

【概ね達成した】
・道路については、特に学校周辺などの歩行者の多い地区の道路を整備することにより、歩行者の安全性が向上しました。
・巣子駅へのアクセス道路が震災の影響により供用開始が出来ませんでした。また、バスの乗り入れも出来ませんでした。
・身近な公園は地域で愛着を持って管理をするため、地元と管理協定を結び、自主管理を行う協働の促進が図られました。
・景観形成ついては、柳沢地区を除いては住民活動の盛り上がりに欠けています。
・上水道については、22年3月に策定した「水道事業第2期中期経営計画」に基づき、事務事業が順調に推移しています。
・公共下水道や合併処理浄化槽の普及により汚水処理人口普及率が21年度比1.4%上昇したことにより、生活環境の向上と公共用水域の保全が図られました。

3ヵ年方針のうち、平成22年度の重点課題の達成(実現)状況

【概ね達成した】
・除雪懇談会の開催と村道の維持修繕計画をホームページに公表することにより、道路行政に対す住民理解が深まりました。
・22年度から行った水道の新料金体系移行について、混乱なく移行が出来ました。
・今後の滝沢村の公共交通のあり方を協議検討するため、滝沢村地域公共交通会議を設置しました。

施策目標の達成(実現)に向けた3ヵ年の取組みと方針についての達成(実現)状況

【概ね達成した】
・公共交通の空白地域や交通弱者に対応するため地域交通懇談会を立ち上げました。
・住民にとって身近な河川や公園・路肩の草刈・小規模な除雪等について、懇談会等開催してきた結果、年々、住民による「地域発意型」の自主的な活動が増えてきています。
・汚水処理計画に基づき事業を進めた結果、汚水処理人口普及率が向上し、生活環境の向上と公共水域の水質保全が図られました。
・水道事業第2期中期経営計画に基づき既存施設の改良、耐震化等を計画通り進めてきました。

政策目標値の達成状況

達成状況グラフ

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について