岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

施策3-2-1:安心して暮らせるための社会保障制度の充実

担当課:保険年金課

施策が実現できたときの状態について、平成22年度での到達状況

【一部達成した】
・国民健康保険事業については、国民健康保険法に基づき、被保険者に対し、疾病等の保険事故に対して給付を行い、安心して生活が送れるよう支援しました。また、被保険者の健康増進を目的に平成20年度から実施している「特定健康診査」は、国が示している目標受診率を達成する事ができませんでした。
・国民年金については、無年金者の発生抑制のため、広報に年間14回の情報「国民年金コーナー」を掲載するとともに、電話、窓口等での個別相談に応じ、制度の理解と加入に向けた普及啓発に努めました。
・後期高齢者医療制度については、高齢者である事に配慮し、臨戸訪問を行い、制度の周知を図るとともに保険料を徴収することで、収納率を0.24パーセント上げることができました。
・乳幼児・ひとり親家庭・妊産婦・重度心身障がい者医療費助成については、適切な医療費助成を行い、該当家庭の生活の安定を図りました。

3ヵ年方針のうち、平成22年度の重点課題の達成(実現)状況

【達成できなかった】
・国民健康保険事業の特定健診の受診率、特定保健指導の実施率の向上を目指し、新規対象者や未受診者への電話での受診勧奨や、自治会長への受診に向けての協力依頼等を行いましたが、目標受診率の50パーセントを超える事はできませんでした。この結果を受け、受診率の低い地域を対象に、未受診者アンケート調査を実施し、受診しない理由や今後に向けた要望等を調査しましたので、今後の事業実施に生かしていきたいと考えております。

施策目標の達成(実現)に向けた3ヵ年の取組みと方針についての達成(実現)状況

【一部達成した】
・国民健康保険事業の特定健診・特定保健指導は、開始から3年が経過しましたが、受診率は依然、目標受診率を下回っている状況です。
・国民年金については、広報による年金制度の周知とともに、保険料の納付が困難な方に対しては、電話・窓口等において免除・納付猶予・学生納付特例等の制度を紹介し、無年金者の発生の抑制に努めました。
・後期高齢者医療制度については、保険料滞納者の増加に対応するため、臨戸訪問を行い収納率の向上を図りました。
・各種の医療費助成については、制度を適切に運用し、該当者・該当家庭の経済的負担の軽減を図りました。

政策目標値の達成状況

達成状況グラフ

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について