岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

施策6-1-3 住民の意識や要望の的確な把握と対応 

担当課 企画総務課

施策が実現できたときの状態 

・総合計画のめざそう値、環境分析の情報及び住民満足に関する定点観測を毎年実施し、分析・提供する仕組みが構築されています。
・住民要望等をリアルタイムに集約し、随時庁内で共有できる仕組みが構築されることにより、住民の要望動向が把握され、結果として対応回答日数が短縮されています。
・各地域で職員と住民が心の対話ができる機会を持ち、個々の職員が接する住民の行政に対して考え、また求めることが把握できています。

平成22年度の重点課題

・住民が村長と気軽に対話できるように住民団体、グループへの周知を図りながら、「村長とのお気軽トーク」の充実を図ります。
・村政懇談会については、開催時間、参加対象や懇談テーマなど多くの住民が参加できるような工夫して実施します。
・滝沢地域社会アンケート調査の実施し、その結果を公表するとともに、滝沢地域社会報告書(ベンチマークリポート)を発行します。さらにダイジェスト版を作成するなど広く住民に報せるように努めます。
・住民から要望、苦情等は、処理要領に基づき回答し、また内容を公表します。一方において、要望又は提言を政策に反映する庁内仕組みを検討します。

施策の達成(実現)に向けた今後3ヵ年の取り組みと方針

・住民と協働のまちづくりを推進するために、住民とともに語り合いまた意見交換を行う目的で「村長とのお気軽トーク」を開催します。
・村の政策や行財政状況について、住民の理解を促進するために地域住民、各種団体等を対象に村政懇談会を開催します。
・住民の生活実態の変化を把握するために、住民の生活満足度、行政サービスの満足度を含めた日常生活に関する「滝沢地域社会アンケート調査」を実施します。
・滝沢村の将来における行政体のあり方を模索するために、隔年で「市町村合併に関するアンケート調査」を実施します。
・滝沢村が目指している地域社会(最適化条件)の現状について、滝沢地域社会報告書(ベンチマークリポート)を発行し、住民に対して情報を発信します。
・要望、苦情等の処理状況などの住民ニーズ、クレーム動向を継続的に監視し、個々の事案については対応期間の短縮を図りながら、住民の理解を求めます。

施策目標値の達成状況 

6-1-3目標

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について