岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

施策2-1-3 ごみの減量化と資源化の推進

担当課:環境課


施策が実現できたときの状態について、平成21年度での到達状況

【一部達成した】
・総合計画(前期)期間中は、廃棄物排出量の順調な抑制が見込まれたため、相乗効果も期待し最終年度の目標を800g/日/人とやや大きく設定しました。期間中において世界経済の状況等によりリサイクルは推進しましたが、資源ごみ以外のごみの微増も見られ、目標は達成できませんでした。一般廃棄物処理基本計画(H19策定)においては、最新の数値データによりH21の目標を881g/日/人と設定しています。総合計画目標には到達しなかったものの、現実の排出抑制は、ゆりもどしを経ながらも推進されているものと考えます。本村では、多種多様な住民が生活していることから、画一的な廃棄物排出抑制対策がなかなか困難な中で、廃棄物減量等推進審議会や住民参加の意見交換会などで効果的な対策の検討を行いました。また、問い合わせに対する適切な回答、地域の衛生指導員の方々が中心となった地域のごみ集積所の適切な管理、広報紙等により冷蔵庫、テレビなどのリサイクルの推進が図られました。

3ヵ年方針のうち、平成21年度の重点課題の達成(実現)状況

【概ね達成した】
・廃棄物減量等推進審議会及び住民参加の意見交換会を開催しました。
・出前講座などで、環境保全、廃棄物等環境全般について啓発しました。
・旧焼却施設の解体及び新リサイクル施設の建設に一部着手しました。
・ごみ処理広域化については、県央ブロック(9市町村)では基礎調査を、雫石町とは一部事務組合の設置についての具体的協議を開始しました。

施策目標の達成(実現)に向けた3ヵ年の取組みと方針についての達成(実現)状況

【概ね達成した】
・廃棄物減量等推進審議会及び住民参加の意見交換会で、さまざまな検討、ご意見をいただき、施策に反映させることができました。
・本村の廃棄物処理施設の合理化と経済化を図るため、雫石町との一部事務組合の設置に向けた協議を正式に開始しました。
・旧焼却施設の解体及び新リサイクル施設の建設に一部着手しました。
・ごみ処理有料化については、県内の情報を収集しました。

施策目標値の達成状況 

達成状況

達成状況

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について