岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

政策2 自然と共生するまちをつくります

担当部:生活環境部


施策が実現できたときの状態について、平成21年度での到達状況

【概ね達成した】
・滝沢村は、岩手山を中心とした自然や田園風景などすばらしい環境に恵まれています。
・「自然と共生するまちをつくります」を実現するためには、この環境を守りながらも新しい価値を見いだし、更には未来に受け継ぐことが重要であると考えています。
・滝沢村の環境に関心を持ち、自治会や環境パートナーによりさまざまな取り組みが行われるようになって来ましたが、そういった情報を住民に提供することでまた新たな取り組みに繋がるよう情報提供しています。
・前期基本計画の5年間での取り組みにより平成21位年度の目標値78%にはわずかに届きませんでしたが、基準値である平成16年度の72.8%に比べ順調に伸びてきております。
・今後は更に住民の活動を支援するとともに、その活動を住民に情報提供し、環境に配慮した生活を心がけている人の割合を増やしていきます。

3ヵ年方針のうち、平成21年度の重点課題の達成(実現)状況

【概ね達成した】
・旧清掃センターの解体及びクリーンセンターの建設については、具体的な計画を策定し、平成22年度解体工事を着工する予定となっています。
・汚染、騒音、不法投棄など村の環境を守るための監視を引き続き行ってまいります。また、住民が健康に過ごせる住環境を維持するため、情報を住民及び関係機関に提供する仕組みの構築してまいりましたが、本年度高速道の防音壁を設置するなど具体化されました。
・住民が環境保全のため取り組んでいる事例を村全体に知らしめるため、広報、ホームページ等に取り上げてまいりましたがもう少し頻度、内容を充実したいと考えています。

施策目標の達成(実現)に向けた3ヵ年の取組みと方針についての達成(実現)状況

【概ね達成した】
・この三年間の最重要課題はごみの減量化であると考えています。住民一人一人がごみの減量化についての意識を高め、具体的に様々な取り組みを行い、そのことで政策目標値の「環境に配慮した生活を心がけている人の割合」を増やすことに取り組みました。結果として77.7%と目標値78%をおおむね達成することができました。
・旧清掃センターの解体及びクリーンセンターの建設については予算化を含め事業に着手しました。
・政策目標実現のため行政・住民が取り組んでいる具体事例をホームページ、村広報誌に掲載するなど情報の共有化に取り組みました。
・衛生処理組合の事務については、平成21年度より盛岡市から本村に移管されております。

政策目標値の達成状況 

達成状況

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について