岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

政策3 元気に暮らせるまちをつくります

健康福祉部


施策が実現できたときの状態について、平成20年度での到達状況

【概ね達成した】
・検診対象者を拡大した大腸がん検診及び肺がん検診を受診したことにより受診者が減少した結核検診を除き全ての検診において受診率が向上しました。また、健康づくり支援者や自治会による地域での健康づくり事業も実施されました。このことは、住民一人ひとりに「自らの健康は自ら守る」という意識が浸透してきているものと考えます。
・介護保険制度の定着や一般高齢者の健康の保持増進への取り組みにより、自分らしい、生きがいのある生活を見出す高齢者が増加してきているものと思われます。
・政策目標値について、前年度比較で0.1ポイント、平成20年度目標からは1.7ポイント下回っています。40歳代、50歳代及び70歳以上の年齢層で目標値を下回っており、年齢階層毎の意識啓発等の取り組みが必要と考えます。

3ヵ年方針のうち、平成20年度の重点課題の達成(実現)状況

【概ね達成した】
・平成20年度が初年度となる特定保健指導をはじめとする健康相談や健康教育を実施しました。
・運動普及推進員の養成講座の開催や健康づくり支援者の育成と合同研修会の開催による地域における健康づくり事業の円滑な推進を図りました。
・国民健康保険の医療費の適正化の視点から特定健康診査等事業を実施しました。
・健康づくりのため、地域保健推進事業の実践母体として新たに2自治会が取り組みました。
・障がい者に係る関係機関や相談事業所などのケース会議等の調整会議を通した連携により自立を支援しました。
・第4期の滝沢村老人保健福祉計画及び介護保険事業計画の策定と介護保険制度の適正な運用に努めました。
・災害時要援護者避難支援計画の個別計画(登録)を進め、関係機関・団体との情報共有が図られました。

施策目標の達成(実現)に向けた3ヵ年の取組みと方針についての達成(実現)状況

【概ね達成した】
・大腸がん検診は40歳以上の住民に、肺がん検診は65歳以上の希望者も受診できるよう対象者を拡大したことにより受診率の低下が見られましたが、そのほかの各種検診は受診率が向上しました。
・健康づくり支援者の継続した育成とともに今年度は運動普及推進員の養成を行いました。また、合同研修会を行い、資質の向上に資するとともに、地域での連携強化が図られるよう支援しました。
・健康づくりのため、自治会の主体性を尊重しつつ、地域の健康課題を共有し、健康な地域づくりに向けた支援を積極的に行いました。
・福祉サービスの利用促進とボランティア団体等により障がい者の自立が進んでいます。
・介護保険サービス事業所のケアマネージャー等を対象とした地域ケア会議を月1回開催し、情報の共有化、事例検討等を行い、資質向上と質の高いサービス提供に努めました。
・自治会や老人クラブ等の協力による「いきいきクラブ」や「いきいきサロン」事業の実施により、閉じこもり予防や介護予防、更には、地域で高齢者を見守るという意識の醸成が図られました。
・福祉支援相談員を配置しつつ、生活困窮者の相談対応などにより適切なサービス提供が図られました。

政策目標値の達成状況 

目標値の達成状況

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について