岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

施策1-1-4 盛岡西リサーチパークを中心とした企業誘致

担当課:地域政策課


施策が実現できたときの状態について、平成20年度での到達状況

【概ね達成した】
・戦後最大の未曾有の大不況を迎え、企業の投資拡大動向は一変しましたが、盛岡西リサーチパークへの立地が1社決定し分譲計画は概ね順調に推移しています。
・「(仮称)滝沢村イノベーションパーク整備計画」も岩手県・岩手県立大学・滝沢村の協働、連名により策定し新たな企業誘導適地の整備も推進されます。
・これらの事業を推進することにより、職住近接の雇用機会の創出や域内経済の活性化、ひいては税源涵養に繋がるものと考えています。

3ヵ年方針のうち、平成20年度の重点課題の達成(実現)状況

【概ね達成した】
・【単年度村長重点課題分】村内既存企業の事業拡大による拡張希望は、大不況の影響により中断しています。
・【単年度村長重点課題分】盛岡西リサーチパークでは、大不況の影響を受けていない企業1社の誘致に成功しました。
・【単年度村長重点課題分】第5次総合計画具現化のための産業用地面の充実は、「(仮称)滝沢村IPUイノベーションパーク整備計画」を策定したことで実現に向け推進することとなりました。平成19年9月策定の新しい国土利用計画滝沢村計画の東部地域産業誘導ゾーンの具現化が図られます。

施策目標の達成(実現)に向けた3ヵ年の取組みと方針についての達成(実現)状況

【概ね達成した】
・企業立地促進法の「盛岡広域産業集積基本計画」の集積業種は、「組込ソフト・ITシステム関連産業」です。関連産業とは組込ソフト・ITシステムを活用した各種製造業を想定しています。しかし平成20年度の大不況により製造系企業の投資意欲は大きく減退しました。
・懇願型や法外な高額補助優遇の企業誘致は終焉を迎え、また、財政的にも無理があります。誘致の根幹は企業(顧客)の立場にたった誘致戦略が必要であり、企業価値を高める技術面、また人材確保面での産学官連携へのセールス誘導もこの一手法と捉えています。
・結果として西リサーチパークには平成18~20年度、各年1社づつの誘致に繋がりました。
・複数社ある村内既存企業の事業拡大による拡張希望は、大不況の影響により中断しています。閉鎖や村外展開という最悪のシナリオを避ける絆づくりや支援を実行しました。

施策目標値の達成状況 

目標値の達成状況

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について